ゲームとお食事だけして生きたいな。

ゲームについて色々書いていきます。駄文ですが。

NGSのベンチマークを回してみました(GTX1080編)

今日も楽しくベンチを回してきました!

 

……果たしてこのブログに需要があるのかどうか、甚だ疑問ではありますが、これからもベンチマークは回して行きたいです。

殆ど自己満足なのですけどね。

その自己満足が役に立てば良いなと思っていたりします。

 

今日回したベンチは、PHANTASY STAR ONLINE NEW GENESISのベンチマークテストになります。

このゲーム、推奨GPUがやたらハードル高かったりするのですよね。

というわけで、どんなものかとテストしたわけですが……残念なお知らせが一つあります。

 

今まで使っていたグラボである、RTX3080さんが、修理に出されています……。

私のPC歴史上、初めて壊れたグラボとなりました。悲しい。

来月には修理から帰ってくるので、それまでの辛抱ですね。

RTX3080帰って来ましたら、またベンチ回します。

 

今の環境はこうなります。

 

CPU Ryzen7 3800X(定格)

RAM 32GB(3800Mhz)

GPU(GTX1080)

 

これくらいかな……?

 

ベンチ結果を見てみましょう。

画質の設定は6にしました。

 

まずは1920X1080。

 

f:id:noalles:20210628060112j:plain

 

15801ポイント。

ほぼ60fpsを切ることはなかったです。

大体の状態で、100fps以上出てましたね。

なるほど……。

 

次は、2560X1440でのテストです。

 

f:id:noalles:20210628060234j:plain

 

7706ポイント。

だいぶ下がりましたが、まだ60fps以上出てます(一部負荷の高いところでは60を切りました)

これくらいならプレイに特に支障はないですね。

このグラボでも頑張れる感あります。

 

最後に、3840X2160。いわゆる4Kを試しました。

 

f:id:noalles:20210628060422j:plain

 

2366ポイント。

これは酷いですね。

常時40fpsくらいでした。酷い時は20を切りましたし……。

GTX1080で、4K、設定6というのは現実的ではないみたいです。もっさり承知の上ならありかもしれませんが……?

 

大体こんな感じです。

 

早くRTX3080帰ってこないかな……。

RTX3080でのベンチ結果が気になるので。

仕方ないのでのんびり待ちます。

 

それではまた明日(?)