ゲームとお食事だけして生きたいな。

ゲームについて色々書いていきます。駄文ですが。

ロマサガ2、ギャロンを滅ぼす。

今日は、昨日のロマサガ2の続きを書きたいと思います。

 

ハリア半島へ陸路で向かった皇帝一行。着いた先にはギャロンの一味がいました。どうやら、水路から来ると張って待ち伏せしていたようです。しかし。

 

 

陸路から来たので背後を取れました。まずはギャロンを痛い目に遭わせないとですね。反帝国勢力など潰してしまうしかありません。

 

 

ぶっちゃけただの雑魚でした。

 

 

追い詰めました。逮捕しましょうか。大体帝国に勝てると思っていたのだろうか……。

 

 

思いっきり逃がすのですが、追った先に親衛隊(?)がいました。厄介な相手でしたが勝てたので良しですね。

 

 

それでも逃げるギャロン。往生際が悪いというやつでしょうか。しかし逃がす訳にはいきません。どこまでも追い続けます。

というか、どこに逃げるのだろう……?

 

 

秘密の地下室へ逃げたみたいです。こんな部屋を用意するところ、手際良いですね。やはり戦略的には退路も確保するべきなのでしょう。

なんとかかんとか逃げるにしかず。

 

 

 

宝箱からは詩人のファゴットが出てきました。確かこれは超重要アイテムだったはず……。取り逃さず良かったです。そもそももう取り逃してるのいくつかありそうですけど……。

 

 

いや勝ったし。というかその船なに? どこから出てきたのやら。

まさかその船で……?

 

 

スービエとはまた面倒そうな奴ですね。大体このゲームの悪役は七英雄を頼る……。でもあいつら性格悪そうだから、たぶん近付かない方が良いです。ろくな奴じゃないですからねー……。

 

 

パワーアップ……なんだかよく分かりませんが復讐されるらしいです。勝手に反乱しておいて、勝手に逆ギレするとか面倒な輩です。

 

 

逃しましたがまぁ良しです。概ねこちらの勝利ですからね。

 

 

これでめでたしめでたしですね。ギャロンの奴を討ち取れなかったのは課題ですが、勝利と言って差し支えないでしょう。あとは……のんびり進めたいと思います。

 

このロマンシングサガ2、本当に自由度が高いのですよね。この次にどこから制覇していくかはプイレヤーの自由ですし。

私個人としては、そろそろワグナスを倒したい……。七英雄の中でも面倒な奴ですからね。早めに滅ぼしてしまいたいです。

どこから進めるのかは難しいですが、のんびり考えていきたいと思います。

 

それではまた明日(?)