ゲームとお食事だけして生きたいな。

ゲームについて色々書いていきます。駄文ですが。

2TBのSSDを買ってしまったのです(この間も2TBのSSDを買った気がしますが……?)

2TBのSSDをもう一つ購入してしまいました。「してしまいました」なのにも理由があるのですが、それはこれから書くこととは全く関係がないので割愛します。

 

そして今日書きたいことなのですが、ズバリ、SSDスピード競争です。

書いてる私もよく分かりませんが、最近買ったSSDとかHDDのベンチ結果を載せて行きたいのですよ。ただそれだけです。なんの面白みもありません……が、何かの役に立てば良いなと思い、個人的メモ的な意味でも書いておこうかなと思いました。

 

結局一番速かったのは、この間買ったやつでした。M.2でNVMeのですね。

ベンチの結果がこちらになります。

 

f:id:noalles:20220413033056j:plain

 

シーケンシャルReadが本当に速い……。ランダムの方もまぁ良いのではないでしょうか。

 

次が、最近買ってしまったやつですね。

 

f:id:noalles:20220413033228j:plain

 

なんか遅い……。

こちらもNVMeなのですけどね……。これでも速い方と言えばそうなのかもしれませんが、上のと比較するとかなり見劣りしますね。

2TBなので、ゲームとか詰め込む用のストレージにしています。

 

次に、昔使っていたSATA接続のSSDです。

 

f:id:noalles:20220413033431j:plain

 

流石にSATAになると相当速度落ちますね。

この速度でもそれなりのに体感速かったので、やはりHDDとは違う存在なのかもしれまん。

 

おまけですが、適当に付けてるHDDの速度です。ストレージとしては優秀なのですけどね……。

 

f:id:noalles:20220413033634j:plain

 

これを見ると、SSDというものがどれだけ速いかがわかりますね。

ランダムアクセスすることが多いと思われるHDDなのにこの速度だったのね……。というか、Readの方が遅かったのね……。

技術革新凄い。HDDはまだまだ現役でしょうけど、その内役目を終えるのかもしれませんね。

 

色々書きましたが、書きたいことは書けた気がするのでこの辺にしますね。

なんか書き殴った感じですが、私的メモということにしておいてください。

 

それではまた明日(?)