ゲームとお食事だけして生きたいな。

PS4とPCゲーについて色々書いていくブログです。

RTX3080のベンチ結果。GTX1080SLIとの比較です。

最近はあまりゲームしてないのですよ。

結構忙しかったり、他の娯楽を楽しんだりしてたのです(変な娯楽ではありません……)

 

RTX3080のベンチ結果、載せておきますね。

 

比較対象は、GTX1080SLIです(需要あるのか……?)

CPUは、Ryzen7 3800Xです。

 

まずは、TimeSpy。

GTX1080SLI。

 

f:id:noalles:20201017233455j:plain

12552ポイント。

 

 

RTX3080。

 

f:id:noalles:20201017233531j:plain

 

14737ポイント。

 

思ったほどには伸びてないですね。

でも、相手はグラボ2枚ですからね……。しかもベンチということで、最適化されてるでしょうし。

 

1枚なら、全然勝負にならなかったと思います。

 

 

次、FiraStraikeUltra。 

GTX1080SLI。

 

f:id:noalles:20201017233723j:plain

 

9028ポイント。

 

RTX3080。

 

f:id:noalles:20201017233906j:plain

 

10294ポイント。

 

ここもそんなに差はでませんでしたね。意外です。

 

ただ、ゲームを実際プレイすると、全然違うのですよね。

SLIが効かないゲームが殆どというのも理由だとは思いますが。

 

何にせよ、とてつもないパフォーマンスのGPUですね。

そして、SLIは、対応するゲームに対しては、かなり強みになるということもわかりました。

もう廃止するらしいですけど(RTX3000番台でやめたいみたいです)

 

それではまた明日(?)