ゲームとお食事だけして生きたいな。

PS4とPCゲーについて色々書いていくブログです。

パワプロ2020、栄冠ナイン、1983年度新入生のご紹介。

昨日デススト買ったのですが(PS4のセールで安かったので……)かなりハマっています。

最初の方は、ムービー多過ぎ全然面白くないって感じだったのですが、チャプター3に入ってから、荷物運びばかりやるようになりましたね……。ここが小島監督の技なのかもしれませんが……。

 

さて、でも今日はパワプロのお話しなのです。

栄冠ナインのお話ですね。

1983年度の新入部員来ました。どんな子達が来たのかな……? と、見てみると、スカウトしてきた子もちらほらいますね。中堅からそこそこに落ちたうちの野球部に来て良いのだろうか……と考えて仕舞いますが、ここで甲子園狙ってきてくれたのだと思いますし、私も全力で監督業をやろうと思っています。

 

今年度の有望株はこちらになります。

 

まず一人目。桑田。転生OBですね。多分何も語らなくて良い気がします。

 

f:id:noalles:20200724232959j:plain

 

やはり四種類の変化球は魅力的ですね。転生ダルビッシュは、これにツーシームまで付いてくるので、まさに何でもありなピッチャーだと思います。

桑田、この時点では★232。

次の選手行きます。

 

f:id:noalles:20200724233132j:plain

 

芦田君。この子は送球が残念なこと以外は、一年生として文句なしの逸材ですよね。

パワーAまで上げられそうですし、ファーストということで、そこまで守備にこだわらなくても良さそうですし。

 

送球はいずれ治すとして、どこまで伸びる選手なのか、期待です。

ちなみに★224。

次の子行きます。

 

f:id:noalles:20200724233341j:plain

 

横山君。ポテンシャルは凄いと思うのですよね。キャッチャーだけしか出来ないのは勿体無いかも……。

キャッチャーDですし、他に守れる場所を作るべきなのかな? とにかく伸びしろは凄いと思います。

★216。

 

そして夢のある子の最後です。

 

f:id:noalles:20200724233538j:plain

 

炭谷君。この子で一番残念なところは、もうファースト埋まってるのですよね。この子が付け入る余地がない形で。このままではプロ入りは厳しいですね。

ただ、そこまで悪い選手でもないのですよね……惜しい。

 

と言うわけで、今回は1983年度の栄冠ナイン、新人特集でした。

色々良い子が入ってきたので、これは甲子園も狙えるのでは、と思ったりしますね。

特にパワーが強い子が多いので、打ってる間に小宮山と桑田で抑えておけば、かなり勝ちの目はあるのかもしれません。

今まで貧打だった缶づめ高校に光は当たるのか……という夢を見ています。

正直栄冠ナインって、投手だけ良くても勝てないのですよね。

なんかオートで点取られてたりしますし(これが一番腹立ちます)。

なので、打たないと勝てないことになるので、打者が強い今が、甲子園のチャンスなのです。

期待しています。

 

それではまた明日(?)