ゲームとお食事だけして生きたいな。

ゲームについて色々書いていきます。ジャンルはごった煮です。

ウィザードリィ外伝五つの試練「戦闘の監獄」、見えない壁は怖い

今日はウィザードリィ外伝五つの試練より「戦闘の監獄」のお話を書きますね。

 

デュエルの洞窟を彷徨う一行。それでも少しずつ前進はしています。隠し扉を開いたり、新しい部屋を見つけたり。驚きの連続ですが、冒険を楽しんでいる感じがうかがえます。

地下4回で不思議な場所を発見しました。なんと、見えない壁のエリアです。

 



まさに見えない壁です。なににぶつかっているのだろう? 突っ込んで、そこが壁なら確かに痛そうですが……。まぁわからないですね。

 



スイッチを発見しました。このスイッチを押すと、左上にミニマップが出るようになるみたいです。これは結構助かります。ミニマップがあるとないとでは、冒険の難易度も格段に変わりますから。

ちなみにミニマップはこんな感じです。

 

 

左上のところに5かける5くらいのマップが表示されます。これを頼りに進めると、かなり探索しやすくなります。ナイスです。

 

1回目の冒険で辿り着けたマップがここまでです。

 

 

まだまだ未知の場所が多いです。きっとここのどこかがゴールなので、ゆっくり進めていきたいと思います。

この洞窟の他にもダンジョンがいくつかあるらしいので、そちらも制覇していきたいですね。冒険はまだまだ続きます。この子達も弱いですし、

早く強い敵がいるところに行って、レベル上げ&強い装備掘りしたいです。それが目的で戦闘の監獄を買ったのですから。まだ道半ばです。

 

それではまた明日(?)

スターフィールド、冥王星に降り立つ。

今日はスターフィールドのお話しを書きますね。

 

いきなりですが、冥王星ってどういう星なのだろうという興味を持っていました。というのも、Youtubeの宇宙系動画を観ていたとき、冥王星の神秘を感じたのです。冥王星、なんか不思議な星だな、的な。そして、そういえば冥王星に行けるゲームあるじゃんという結論に達したのです(単純)。と言うわけで、スターフィールドで冥王星に行ってきました。

宇宙船から降り立つと、こんなところでした。

 

 

ある程度想像通りかな、と言った印象です。氷で出来た星のはずなので極寒で、鉱物があるイメージもこんな感じでした。イメージ通りの冥王星さん。少し探索してきました。

 

 

チタンがあるのですね。勿論生命体はいないようです。他の宇宙船が飛んでたりするので、太陽系って物騒なのですよ。太陽系ほど宇宙の闘いが多い星系もなかなかないかもしれません。なので太陽系はあまり寄りたくないというのが本音だったりします。

 

さて、目的の冥王星探索も終わったので帰って次の冒険に向かおうと思います。興味のある冥王星に降り立つことが出来て感動でした。リアルで冥王星に行くことは恐らくないと思うので貴重な体験でしたね。これからも宇宙の謎が解けていくと面白くなりそうです。

 

それではまた明日(?)

スト6、初めて使うルークでSilverまで行きました。

今日はストリートファイター6のお話を書きますね。

 

スト6をやっていて、ルークって使ったことがなかったのですよ。今まで殆どダルシムを使ってきてまして。そもそもランダムマッチングが苦手なので、ランクマッチ自体ほぼ行ってなかったのですが……勇気を出してルークでランクマ行ってきました。

実際プレイして最初の十戦を終えると、Rookieからのスタート。どこまで行けるかな? と闘い続けましたが……意外と闘えます。ルーク強いです。ガンガン闘って来たところ、こんな感じになりました。

 

 

なんとSilver帯まで駆け上ってしまいました。これは予想外というか想定外というか……良いことではあるのですが、ちょっと怖いですね。ちなみに10連勝出来たのでポイントが加算されているのかもしれません。

格ゲー自体は昔から好きでした。でも、レバーがないと技が出せなかったのですよ。今回からモダンが加わり、コマンドなしで技が出るようになりました。これは大きいです。入力ミスがなくなりますからね。モダンは本当に革新的なシステムだと思います。今後出る格ゲーでも取り入れてほしいですね。

 

 

30戦でSilverまで辿り着いたみたいです(2戦余分に闘ってはいますが)。勝率73.33%はなかなか立派です。出来る限り勝率50%は超えていくのが目標なので、目標を達成出来るようにして行きたいです。

やはり格ゲーは面白い。ランダムマッチングは苦手ですが、ランクマッチは面白い。これでマッチング恐怖症が取り除かれれば良いのですが……。ネト麻ですら怖いマッチングが怖いので出来ないのですよ。ここは今後の課題です。なんとかならないかな……。

 

それではまた明日(?)

ドラクエ10、ガナン帝国の勲章の理論値完成です。

今日はドラクエ10のことを書きますね。

 

ガナン帝国の勲章を完成させるべく、ひたすら帝国三将軍と戦って来ました。帝国三将軍自体はウザいだけで弱いのですが……なかなか勲章が引けません。

 

 

ひたすら切り裂きます。この四連撃、結構火力ありますよね。ガーディアンが楽しい瞬間です。というか私は脳筋なので、ひたすら攻撃ばかりしています。私、本当に頭悪いなぁとは思うのですが、なんというかこれが一番貢献出来ている気がするのでよきです。アタッカーは火力出せないと失格ですから、これからも火力は上げていきたいですね。

 

 

やっぱりひたすら切っています。後衛に僧侶と旅芸人がいるので、まず決壊することはないと思いますが、あまり頼り過ぎても問題なので早めに敵を処理します。というか火力出すだけですね。いつもやっていることです。

その後何周か三将軍を倒し続けました。そして結構ガナン帝国の勲章が集まったところでリーネさんタイムです。リーネさんのご機嫌次第で何もかもが台無しになる(あるいは良くなる)というこのシステムは、個人的にあまり好きではありません。が、現状の仕様がそうなので、受け入れます……。

 

 

何回か合成しているうちに、リーネさんのフィーバータイムが来ました。好きなのを選んで良いそうです。勿論さいだいHP+2を選びました。これで理論値出来上がりです。

 

 

無事理論値成功に付き、ガナン帝国の勲章周回は終了と相成りました。次はどのアクセを作ろう……。悩みますが、今はガナン帝国の勲章完成を喜ぼうと思います。結構頑張ったので、よきです。

 

それではまた明日(?)

PC版MHWIB、ベリオロス討伐です。

今日はMHWアイスボーンのことを書きますね。

 

PC版MHWIBなのですが、まだまだ全然進めていません。次はベリオロスを倒しに行けば良いみたいですが、面倒ですね。たぶん倒せますが、まず食事をします。飯テロタイムが始まります。

 

 

これを書いている私も空腹なのですが、これは酷いですね。よくぞここまでおいしそうな食べ物を書けるものです……。お腹空きました。

 

 

勢いよく食べるハンターさん。手袋は脱いだ方が良いと思いますが……本人はそんなこと気にしていないのかもしれません。ワイルドです。これくらいの食欲大事。

 

 

恐らくアルコールと思われる飲み物も一気に飲み干します。狩猟前の景気づけなのかもしれません。ハンター業は一歩間違えたら死ですからね。自らへの鼓舞などの意味もあるのかもしれません。

 

 

やってきましたベリオロスさん。こいつを狩れば良いわけです。軽くひねり潰します。このくらいの奴に負けていてはハンターの名が泣いてしまいます。とにかく倒します。

 

 

迫力凄いですね。怖いですよ。こんな奴と闘うハンターさんも大変そうです。しかし一応歴戦のハンター。勿論勝ちます。

 

 

討伐完了です。なんとかハンティングを終えることが出来ました。まだまだ強い敵はいっぱい待っていますがのんびり進めていきます。PC版は全然進めていないのですよ。でも折角持っているので楽しみたいと思っています。一種の積みゲーですから。

 

それではまた明日(?)