ゲームとお食事だけして生きたいな。

ゲームについて色々書いていきます。ジャンルはごった煮です。

彼女から、Satisfactoryをギフトしてもらいました。

今日はギフトされたゲームの事を書きますね。

 

私のお誕生日プレゼントということで、大事な彼女様がゲームをギフトしてくれました。

Steamのギフト機能はとても良いものだと思います。PSとかXBOXとかでギフトが出来ると聞いたことがないので、やはりSteam特有の機能なのでしょうね。

お互い凄く幸せになれる機能なのですが、トラブルの元にもなりそうなので、コンソールで出来ないのはそれはそれでよきかもしれません。

 

ここ4~5年、毎年彼女様はゲームをギフトしてくれている気がします。

今年貰ったゲームはこちらです。

 

 

Satisfactory」です。

このSatisFactoryですが、オープンワールドで色々なものを作れるという私的にとても楽しめそうなゲームなのです。

そこを見抜いてのギフトだと思うので、流石彼女。長い付き合いだけあって私の好みを把握しています。

 

まだ未プレイですが、落ち着いたらプレイしたいと思います。

積みゲーが山のようにあるのでその辺りもどうにかしないとですからね……。

 

とにかく嬉しかったです。大事に遊びます。そして私もギフトを考えないとですね。

貰ったらお返しする。当たり前のことですが、しっかりやらないとです。

何をギフトをするか悩みますが、良い感じのものが出来たらいいなと思います。

今はSatisfactoryを楽しんでプレイしていこうと思います。

 

それではまた明日(?)

侍道4、天神御影流剣術が欲しくて堂島倒しにいく。

今日は侍道4のお話しを書きますね。

 

侍道4がSteamでリリースされていたので結構前に買いました。

このゲーム、かなりのバカゲーなのですが、ハマる人にはドンピシャでハマるゲームだと思っています。

私もハマっている内の一人なので、色々な事をして遊んでいます。

殆どの人を斬れたり、バカな選択肢があったり。バカ要素満載のこのゲームですが(バカバカうるさくてごめんなさい)、しっかり攻略するのも面白かったりはします。

 

今回は、堂島が持っている天神御影流剣術の技の書が欲しくて、堂島を倒しに来ました。

 

 

素直に斬られましょう、堂島君。堂島君は結構強いのですよ。

 

 

間合いをとる……というよりかは前のお墓が邪魔です。

ここで一息つけるのも大きいのですが、サクッと終わりにしたいので位置を変えます。

 

 

堂島に斬撃を与えます。バッサリ斬れました。

 

 

ここで斬る。堂島もなかなかしぶといです。そんな簡単にはやられません。

ですが負けるわけにはいかないのです。

 

 

斬り上げが上手く入ってますね。堂島は強いのですが、そこまで攻めっ気がない気がします。

なのでこちらから攻め続けられます。

攻めの継続が出来るように、間合いをしっかり取って攻撃を決めていきます。

 

 

ここからラッシュで堂島を倒し終えました。

天神御影流剣術を落とすかどうかはランダムなので、落としてくれることを祈ります。

 

 

見事「天神御影流剣術」入手です。これで目的を果たせました。

このゲーム、流派特有の技があるので、欲しい技の書を手に入れるのも大事なのですよ。

なので、手に入って良かったです。

まだまだこのゲームで馬鹿なことをいっぱい出来たら良いな、なんて思います。

それがこの侍道4の醍醐味ですから。

 

それではまた明日(?)

ウイニングポスト10 2024、家系図は面白い。遂に子孫調教師が誕生しました。

今日はウイニングポスト10 2024のお話しを書きますね。

 

子孫達――。

始祖を「明日海理愛奈」とし、繁栄する血族。今では4代目まで続いています。

その数31名。それぞれが、己が使命を全うせんと常に研鑽しています。

ある者は騎手へ。ある者は牧場スタッフへ、ある者は競馬外の道へ。

それぞれが羽ばたき、明日海家の繁栄へと寄与しています。

 

と色々書きましたが、子孫騎手とか子孫牧場スタッフとかはいるといいよーというお話しですね。

現在、1973年スタートで2052年なので、スタートしてから80年くらい経っているみたいです。

なので子孫もそれなりの数になっています。

と言うわけで、代表的な子孫を紹介させていただきたいと思います。

 

 

まずは出産時以外ほぼリーディングジョッキーだった菜々子ちゃん。

このこには色々な馬に乗ってもらいましたね。以前書いたセレスラップの主戦騎手でもあります。

能力をご覧になって分かるとおり、完璧な成長をしてくれました。

 

 

次は若手のホープ、恵里圭です。もう少しで完成に近いですね。先差が一個上になったら言うことなしですし、距離適性ももう少し伸びるかもしれません。

特能は、大レースはクラシックになると思いますし、芝、本命、イン突き、マーク屋と欲しいものが揃っています。

この子は菜々子の後継騎手として活躍してほしいです。

 

 

こう言ってはあれですが……この子はダメですね……。

どこがどうダメかは説明するまでもないでしょう……。たぶんうちの馬が乗ることはないんじゃないかな……。そんな気持ちにさせられます。

 

最後ですが、こちらは変わり種。

 

 

なんと、美沙が欧州の調教師になってくれました。

この子は欧州のリーディングジョッキーとして君臨していたのですが、一昨年引退しました。

そして1年音沙汰がなかったのですが、急に調教師をやってくれることになったのです。

これは嬉しいですね。欧州の馬は全部この子に任せます。そして出来れば日本にも子孫騎手が出来て欲しいですね。

菜々子辺りがなってくれないかな。そんな期待をしています。

子孫の血を繋いでいくのは面白いですよ。自分だけの家系図ですから。

色々な夢を馳せて、今日もこの子達は頑張ります。

 

それではまた明日(?)

シティーズスカイライン2、60万人都市になるも、財政破綻に陥る。

今日はシティーズスカイライン2のお話しを書きますね。

 

40万人都市を目指すと書きましたが、あれは嘘になりました。

40万人都市どころか50万人も超えて、60万人都市にまで成長してしまいました。

 

 

60万人になった時に撮ったスクショですね。ここまで成長するとは正直思っていませんでした。

ただ、この都市はここが頭打ちだと思っています。70万人都市は無理かなーというのが本音です。もう土地がないですし……。

そしてもう一つ問題なのが、都市の財政が破綻しかけていることです。

 

 

財政赤字が進んでいて、ここからは落ちる一方だと思います。

何か手を打たねばなりませんが、打てる手が見当たらないのですよ。たぶんアプデが当たった拍子に色々数値が変更されたのかもしれません。

その辺の細かいところは分かりませんが、なんとかしなければなりませんね。

 

 

この街の無職の人数ですが、アプデが当たったと思われる瞬間から激増しました。10万人近くいきなりリストラされたのでしょうか……。

これでは税収に響くのは当然です。職にあぶれた市民はどこに向かうのでしょうか……。それは分かりませんが、このままではこの都市は痛みきってしまいます。

 

 

仕事の数値です。いきなりガクッと落ちてますよね。特に商業が酷い。

それにしてもどうしてこうなったのだろう……。これが開発者側の意図した数値だったのでしょうか。

 

 

次は人口に対する年齢ですね。子供が増えているのは嬉しいです。ティーンエイジャーが少ないのが少し気になりますが、お仕事いっぱいしてくれそうな年齢層が多いのは嬉しいです。老人は……仕方ないですね。

 

 

ラスト、学歴です。

低学歴が一番多いですね。小学校までは卒業する人が多いみたいです。

その次が平均的な学歴、そして非常に高学歴と続きます。

このゲームでは学歴はかなり重要なので、学校は出来るだけ作った方が良いみたいです。この街はかなり学生に対して優しい街になっていると思います。

 

それにしてもこれからどうしよう。

財政は破綻したまま打つ手がない状況です。何か逆転の一手は……あるのかな。

ちょっと無理かもしれませんね。

 

それではまた明日(?)

シティーズスカイライン2、エコノミー2.0アップデートが来ました。

今日はシティーズスカイライン2のお話しを書きますね。

 

やってきましたね、最新アプデの通称「エコノミー2.0」。

凄く楽しみにしていました。

実際プレイすると……財政が本当にシビア。すぐに赤字待ったなしになります。

税率を上げるか、もしくはサービスを削るか……とても悩ましいですね。

 

私の街は人口が33万人になりました。

 

 

目標であった30万人都市を突破出来て良かったです。このまま40万人都市も目指せるのかな……?

頑張っていきたいと思います。この街は行けるところまでいきたいです。

 

皆大好き(?)学歴。この街ではこんな感じになっています。

 

 

低学歴は小学校卒業。平均学歴が高校卒。高学歴が大学卒。非常に高学歴が総合大学卒らしいです。

このグラフを見る限り、小学校卒の市民が多いみたいですね。

その次が非常に高学歴というのも面白いですが、そんな並びになっているみたいです。

学歴無しの市民は仕事に就くのが辛い感じかもしれませんね。このゲーム、かなりの学歴社会みたいなので……。

良い商業や、オフィスに勤めるには、高い学歴が必要になるみたいです。細かいところ見てきますね、このゲーム。

そんな感じで楽しんでいます。学歴だけでなく、市民の年齢層などを見るのも楽しいです。

データだらけのゲームなので、とにかくデータを見るのが楽しいですね。

今回のエコノミー2.0が来てから、更に楽しくなった気がします。

 

それではまた明日(?)

マビノギ、私のキャラが生まれてから経った日数は……?

今日はマビノギのお話しを書きますね。

 

マビノギの公式ホームページを見たのですが、「マビノギは2024年6月24日を持ちまして正式サービス開始7000日目を迎えます」と書かれていました。

長い歴史ですね。私も色々ありました。大抵がろくでもない事だった気もしますが、今となっては良い思い出です(?)。

ところで今日は、マイキャラが生まれてから何日目なのか?

そんな疑問に答えてくれるキャンペーンがありました。

ズバリ私が生まれてから経った日数は。

 

 

4645日らしいです。

随分と長い時間マビノギをプレイしていますね。マビノギに誘ってくれた友は元気だろうか……などと感傷に浸ってしまいます。

色々な出会いと別れがあるのがMMO。

ただ私は、今後もソロで良いかなーと思っています。気楽ですからね。

というか、フレさんはいるにはいるのですが、皆様揃って私と同じソロを愛する人達なのですよ。なのでダンジョンに誘ったりとかはお互いしないですね。

もうそこは暗黙の了解なのかもしれません。

 

と、私のどうでも良いプレイスタイルについて語ってしまいましたが、エリンの幕が閉じるまで、私はマビノギをプレイ続けていきたいと思います。

実際マビノギは面白いですから。面白いと感じなくなったらやめるかもしれませんが、恐らく今後も続けるのだろうなと思います。

というわけで、これからもマビノギを愛していきたいと思います。

 

それではまた明日(?)